2007年06月01日

卵かけご飯にシーザーサラダドレッシング

卵かけご飯にシーザーサラダドレッシングをかけて食べたら、なかなかおいしかった。

もの凄いおいしい!!!ってほどでもないけど悪くない。あともう一工夫したらかなりおいしくなりそうな気もする。

でも卵かけご飯の時にそんな手間はかけたくない気もする。

posted by knit at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

お弁当のお礼

お弁当を作ってもらったら、「おいしかった」のほかに、「隣の人もおいしそうと言っていたよ」というのも付け加えると喜ばれる、のではないかと思ったりした。

posted by knit at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

塩豚

今日の「はなまるマーケット」で塩豚をやっていたらしい。

今度作ってみたい。お正月に作っておいたりしたら良さそう。

posted by knit at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

勢いが良過ぎるハインツの逆さケチャップ

ハインツの逆さケチャップは確かに液だれもしないし、逆さになっているのですぐにケチャップが出ていい。けど、あまりに勢いが良過ぎる。プシューって感じで出てきて、使う度に驚いてしまう。

何か使い方が悪いのかと思ってハインツ 逆さケチャップなどを見てみたら、正しい使い方というのがあった。「この勢いはさすがに使い方が悪かったからか」、と納得しかかったが、その通りに真下に向けて使っても変わらなかった。ちゃんと正しく使えていたようだ。

基本的にあまりケチャップは使わないからいいといえばいいが、あまり使わないから勢い良く出てきても困ってしまう。

でも、慣れてきたらこの勢いがないと寂しくなったりするような気もしないでもない。

posted by knit at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

おいしい目玉焼きの作り方

この前、目玉焼きを作ったらなかなかうまく出来たのでメモ。

おいしいと言っても人それぞれ好みの焼き方があるので、取り合えず、自分の好みを書いてみることに。

  • 焼き方は片面焼き
  • 黄身に白い膜が張っている
  • 黄身は半熟
  • 目玉焼きの裏(焼いた面)はパリパリ

こんな感じだろうか?こういう目玉焼きが好みなら少しは参考になるかも。

  1. フライパンをよく温めておく(煙が出るくらい)
  2. フライパンにサラダ油を適量入れてこれもよく温める
  3. 油もよく温まったら火を弱火にする
  4. フライパンに卵を割って入れる
  5. 蓋をする(水は入れない)
  6. しばらく加熱
  7. 蓋を開けて、黄身に膜が張って、好みの固さになってそうなら完成
    白身が固まってきて、黄身が好みの固さよりやわらかいうちに火を止めて蓋をしたまましばらくおいておく。黄身に膜が張ったら完成

目玉焼きもいろいろな焼き方があるようなので、ちゃんと調べてみると面白いかもしれない。

追記
黄身に膜が張るようにするには火を止めて少し蓋をしたままにしておくといいみたい。黄身にあまり火が通り過ぎないでうまく出来るような気がする。

posted by knit at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。