2008年02月27日

お見舞い

もう治らないと言われている人のお見舞いに行くのはなかなか辛い。

痛がっているのを見るのも辛いが、痛み止めが効いて少し調子がよく見えるのも辛い。痛みを感じていないだけで状態は変わらない、もしくは悪くなっているのだから。

痛み止めが効いて、起き上がって話が出来たりすると、このまま良くなるのではないのかと期待をしてしまう。でも、現実はそんな事はなく確実に悪くなっている事を思い出して、余計落ち込む。

期待はしちゃいけない、いい事も悪い事も考えないようにしようと思うけど、なかなか難しい。

でも、CutupEditor で変な文章を生成させていると少しの間だけ忘れられた。人工無脳とかカットアップも意外に役に立った。

posted by knit at 21:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

カレンダーを表示

いつの間にか Seesaa の機能強化などが行われていた。取り合えず、このブログで実際に使ってみた機能はこのあたり。

【機能強化1】言及リンクによるトラックバックスパム対策の強化
【機能強化2】「カレンダー」コンテンツに前月、当月、次月へのリンクを追加
【機能強化3】「カテゴリ」「過去ログ」ページにページング機能を追加
Seesaaからのお知らせ: Seesaa ブログ、新規機能の追加および強化のお知らせ

カレンダーが前後の月に移動できるようになったので、サイドバーにカレンダーを表示させるようにした。ついでにサイドバーを少し整理して BlogPet のこうさぎを消してしまった。

それと、カテゴリと過去ログにページング機能が追加されたのはありがたい。どれだけの人が見ているのかわからないが、あまり一気にたくさん記事が表示されるのもよくないだろうし。

言及リンクのないトラックバックも禁止にした。その他にもいろいろと新機能や機能強化が行われたようで良かった。これであまり不便には感じないのではないかと個人的には思う。

posted by knit at 02:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

鼻毛カッターを貰う

誕生日のプレゼントに鼻毛カッターを貰った。アマゾンで妙に売れているようでくれた人も前から気になっていたらしい。

鼻毛カッターを貰うってことは普段鼻毛が出ているってことか?とも思うが、値段も安いし、前にいつもアマゾンで一位になっていて不思議だ、という話はしていたのでくれたのだろう。きっと。

実際に使ってみた感想。最初は鼻の中に鼻毛カッターの先端を入れるのがムズムズしてくすぐったかった。鼻の中で刃が高速回転しているのも不思議な感覚。少し我慢して、先端を動かしたりして、鼻毛に当たるようにするとバリバリというか、切っている音がして、切れていることを実感できる。なかなかいいというか、かなりいい。本体ごと水洗いもできるようだし、気軽にすぐ使えるのはありがたい。ムズムズもすぐに慣れて気にならなくなった。

アマゾンで売れているのもわかる気がした。値段も安くて、もしあまり良くなくても諦めがつく。鼻毛カッターを店頭で買うのもなにか恥ずかしい。鼻毛カッターを持ってレジに行ったらレジの人に鼻毛を確認されそうな気がしないでもない。

それで少し飛び出していたりしたら最悪だ。買いに行く前にしっかり鼻毛の確認をしておかなくてはいけない。鼻毛を切りたいから鼻毛カッターを買うのにそれを買うのに鼻毛を切ってからでないと買えないという良くわからない状況に陥ってしまう。これでは永遠に買えない。そこでネットショッピングというわけなのだろう。売れているにはわけがあるのだな、と実感した。

というわけで鼻毛カッターありがとう。これで鼻毛は安心です。

HITACHI 鼻毛カッター BM-03 S
日立ホーム・アンド・ライフソリューション (2002/04/21)
売り上げランキング: 1

posted by knit at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

遂にブタもブログを書く時代に

このブログの右上のポットベリー(ミニブタ)がブログを書くことになりました。お暇な方はどうぞ。

posted by knit at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

今週のミニブタと来週のブタ

今日はTVチャンピオンでミニブタしつけ王選手権というのをやっていた。ミニブタといえばこのブログの右上のブタもポットベリーというペット用のブタだ。以前、動物園のふれあい広場みたいな所で触ってなかなかかわいかったので気になる存在になっていた。

テレビは最後の方しか観なかったのだが、やっぱりかわいい感じだった。芸もちゃんと覚えてたりして賢いんだな、と感心して番組は終わった。

そして最後に、ブタ一頭丸ごとハム・ソーセージ職人選手権の予告。今週はミニブタをしつけて来週はブタを料理するらしい。

「ミニブタかわいい!かわいい!」って言っているけど君、普通にブタ食べてるじゃん!と痛いところを突かれたような気になった。意外にTVチャンピオンは侮れない。そこまで考えていたのかわからないけど。

posted by knit at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。