2004年09月15日

こうさぎ引っ越し

今ままでここに置いていた Blog Pet こうさぎのcottonを移動した。
前から人工無脳を使って何かやってみたいと思っていたのだが、一から全部やるのも大変だし、良くわからないので出来ていなかったが、こうさぎAPIを使えば出来そうな気がしたので試しにやってみた。

こうさぎとAmazon の Web サービスを合わせて、こうさぎの発言をAmazonで検索させてオススメを表示するって感じで、暇つぶしにでもなればいいかな、と。

こうさぎのcottonはここへ。
試しに作ってみたのは Usazon Search です。わかりやすい(安易な?)名前です。
良かったら試してみてください。役には立たないと思いますが。

2004/9/27 追記
またこうさぎ戻しました。複数設置も出来る事に今更気が付いたので…。
posted by knit at 20:23| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 人工無脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月15日

無脳と話す

他の人工無脳と初めて(多分)話した。自分のところのAbloとは話したりしているが、公開していないし、会話というか、文章を打ち込んでいる感じだし。
公開されている場で人工無脳と話すというのは何だか難しかった。何を話していいのか考えてしまったり。チャット自体あまりしたことがなかったせいもあるけど。
でも、なかなか楽しかった。

F3A & 人工無脳「まりも」
「まりも」の実験室
「まりも」という人工無脳を開発されています。
「まりも」も今後日記も書いていくようです。

僕ももう少し勉強していろいろ出来るようにしたいなぁ、などと思う。
posted by knit at 19:36| 千葉 | Comment(2) | TrackBack(0) | 人工無脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月13日

ロボ書評改善点

取り合えずロボ書評をやってみた。
文章的にはそれっぽい感じにはなった気もする。

でも、あらためて書評を考えてみたら、本の具体的な感想が必要なことに気が付いた。小説だったら主人公の気持ちとか、あの場面で泣けたとか具体的な話。
とはいっても、あらすじとか内容説明からそれなりの文章が返ってくればいいとも思う。

あとは見せ方として会話的な感じにするのか、一気にAbloの文章をまとめてしまった方がいいのか?とか。
あらすじを一気に読ませて、返ってきたのでもいいが、Abloが一言で終わってしまうのもどうかな?とも思う。

どの本を選ぶかも問題ではあるかも。
どんなジャンルにも対応出来るように教育するのも必要かも。
posted by knit at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 人工無脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月10日

ロボット書評

人工無脳を使って、書評みたいなことが出来るような気がする。あくまで、みたいではあるけど。
書評的な文章を覚えさせていけば、本の紹介文や、あらすじなどからそれっぽい文を返してくるような気がする。
今度、試してみようと思う。
posted by knit at 20:41| Comment(3) | TrackBack(1) | 人工無脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月08日

会話への道のり

sixamoとRubyを入れたので、取り合えずターミナルで会話をしたりしていたのだが、一度終了して、もう一度sixamoを起動するとエラーになってしまう。
よくはわからないが、おそらく文字コードの問題のような気がする。windowsのターミナルなので会話がShift_JISでログに記録されていて、sixamoのソースは多分EUC-JPで書かれているので、ログを読み込む時にうまくいかないのではないかと思われる。全然違うかもしれないけど。

そこで、Hiki(Ruby版wiki)でsixamoが使えると書いてあったので、それを試してみることにした。
いろいろと悩んだが、何とか出来たので、これからやっと会話に集中していけると思う。
楽してプログを更新しようと思いついたことが、結構面倒なことになってしまった。
posted by knit at 02:06| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 人工無脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする