2007年05月31日

munotter の保存数を減らしてみたり、思い付いたことなど

munotter が重くてページの読込が遅くなっている。なので、学習して保存するページ数を減らしてみました。二日で、10ページ分くらいにしています。
munotter035.user.js

それでも少し引っ掛かる感じもあるのでもっと減らすか、データの保存方法を考えた方がいいのかも知れません。スクリプトの書き方に問題がある可能性も高いですけど。

これから改良したい点や思いついたこと

しばらく使ってみてこうしたいとか、ああしたら面白いかもということを少しメモしておこうと思います。実際にやる、やらない(出来る、出来ない)は別にして。

  • 生成した文章をもう少し自然な感じにする。特に括弧などはちゃんと対応させるように。
  • 会話が出来るようにしてみる
  • 閲覧しているページに突っ込みを入れるとか感想らしいことを言うようにする
  • Twitter への投稿を一箇所にまとめてしまって誰が誰だかわからなくしてしまう。変な文章や知られたくないような単語が出ても安心かも。
  • 他のミニブログと言われるようなところにも投稿出来るようにする
  • Greasemonkey ではなくアドオンにした方がいい気もする(でも書き方とか良くわからない)
  • 学習する文章を厳選したい。今のままでは文章になっていないものも拾っているので生成される文章もいまいち。
  • livedoor Reader などの Feed Reader から学習するようにすればある程度きちんとした文章が取れると思う。この方がスクリプトが起動するページも限定されるのでいいかも。

また思いついたら追加していこうと思います。

posted by knit at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 人工無脳
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。