2007年02月15日

兄(一澤帆布)が弟(一澤信三郎帆布)を商標侵害で提訴

最近あまり一澤帆布関係のニュースも聞かないな、と思っていたらこんなニュースが。

「一澤帆布工業」を経営する長男一澤信太郎さん(61)らが、新ブランドを立ち上げた三男、信三郎さん(58)ら旧経営陣に、商標権侵害による損害賠償など計約13億円の支払いを求め14日、京都地裁に提訴した。
一澤帆布、兄が弟を商標権侵害で提訴 泥沼お家騒動|Sankei WEB

お兄さんの方の一澤帆布は再開してからどうなのだろうか?弟さんの一澤信三郎帆布の方は好調なイメージはあるけど。

お互いに店は再開したのだからそれなりに共存していけばいいような気もするけど、なかなかそうはいかないようで、この先どうなるのだろう。

posted by knit at 02:17 | Comment(0) | TrackBack(1) | News
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

一澤帆布工業 読み方
Excerpt: このような綿布の会社知りませんか このような綿布の会社知りませんか歴史ある会社だったが、社長に反発した従業員が全員退社し、新しい会社を設立。両会社間で裁判になった。数年前にニュースで見ましたが、どこ..
Weblog: nwes取り扱い所
Tracked: 2009-07-04 19:00
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。