2006年04月11日

鼻毛カッターを貰う

誕生日のプレゼントに鼻毛カッターを貰った。アマゾンで妙に売れているようでくれた人も前から気になっていたらしい。

鼻毛カッターを貰うってことは普段鼻毛が出ているってことか?とも思うが、値段も安いし、前にいつもアマゾンで一位になっていて不思議だ、という話はしていたのでくれたのだろう。きっと。

実際に使ってみた感想。最初は鼻の中に鼻毛カッターの先端を入れるのがムズムズしてくすぐったかった。鼻の中で刃が高速回転しているのも不思議な感覚。少し我慢して、先端を動かしたりして、鼻毛に当たるようにするとバリバリというか、切っている音がして、切れていることを実感できる。なかなかいいというか、かなりいい。本体ごと水洗いもできるようだし、気軽にすぐ使えるのはありがたい。ムズムズもすぐに慣れて気にならなくなった。

アマゾンで売れているのもわかる気がした。値段も安くて、もしあまり良くなくても諦めがつく。鼻毛カッターを店頭で買うのもなにか恥ずかしい。鼻毛カッターを持ってレジに行ったらレジの人に鼻毛を確認されそうな気がしないでもない。

それで少し飛び出していたりしたら最悪だ。買いに行く前にしっかり鼻毛の確認をしておかなくてはいけない。鼻毛を切りたいから鼻毛カッターを買うのにそれを買うのに鼻毛を切ってからでないと買えないという良くわからない状況に陥ってしまう。これでは永遠に買えない。そこでネットショッピングというわけなのだろう。売れているにはわけがあるのだな、と実感した。

というわけで鼻毛カッターありがとう。これで鼻毛は安心です。

HITACHI 鼻毛カッター BM-03 S
日立ホーム・アンド・ライフソリューション (2002/04/21)
売り上げランキング: 1

posted by knit at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。